「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

おもかげ

f0040523_1361276.jpg

母が切り盛りをやっている酒処
「おもかげ」(@心斎橋)にて
10名限定、ギター一本(トランプ一丁)
での弾き語りライブをやりました

19時と21時の二回
入れ替え制で
全24曲やりました

竹登会の名残もあり
今回はしっかり案内できませんでしたが
次回はきっちり告知をやります
(月に一回くらいのペースでできたら…)

竹登会でのコンサートを
ご覧になられた方も多く
ステージの「厚化粧感」を省いた
「すっぴんなLive感」とのギャップに
戸惑われたかもしれません

しかしそれもまた
私です

環境によって
「大袈裟度」を調整せな
あきませんので
大変は大変ですが
愉しんでさせてもうてます

次回もご縁がありましたら
ぜひお越しください

また「おもかげ」は
父、薪車、竹朗も
公演の合間をぬって
サポートにかけつけて
お店を盛り上げております

共々によろしくお願いします
[PR]
by skoproject | 2008-09-19 01:36

ひとまずライブの告知を

色々ありますが
ひとまず

岡崎泰正弾き語り
ソロライブ

9月18日(木)
おもかげ
要予約
0662125577

1900~
2100~
(入れ替え制)
[PR]
by skoproject | 2008-09-16 12:18

竹登会 無事終了

f0040523_1131235.jpg

ひとまず
無事に竹登会を終えました

語り尽くせないので
詳細は
もう明日にします

からだと心と脳が
燃え尽きて
焼けついて
プスプスゆうてます

最高の一日でした

ありがとうございました
[PR]
by skoproject | 2008-09-08 01:13

今週末

いよいよ今週末(9/7)竹登会です

いやあ愉しみです

歌舞伎ファンの方にも
コンサート編を
観てよかった と 思っていただけるように
乾坤一擲(一度使ってみたかった・・・)、
精一杯やります


お陰さまで
昼、夜共に完売に近い状態ですが
夜は若干余裕があるので(それでもギリギリですが)
最後のわるあがき
以前の記事が随分下になったので改めて・・・


08.9.7(日)
第五回竹登会
『歌舞伎と音楽の競演
   /岡崎泰正インコンサート
         孤空〜和魂洋彩』

大阪府立上方演芸資料館
ワッハホール
中央区難波千日前12ー7
YES・NAMBAビル内5F

Tel 06-6631-0084

○昼の部1300
 夜の部1700

○前売り \5,000
 当日  \6,000

○チケット問い合わせ
 関西・歌舞伎を愛する会 
  06-6942-6591(平日午前十一時〜午後五時)
  E-mail kankabu@joy.hi-ho.ne.jp
 坂東竹三郎・薪車後援会
 竹の子会事務局
  070-6503-2632
  E-mail takenokokai20068@dj.pdx.ne.jp

○出演

『涙の四ツ辻』(歌舞伎)

坂東薪車
坂東竹朗
藤間亮之助(友情出演)
桂九雀(特別出演)
坂東竹三郎(特別出演)

『岡崎泰正インコンサート 孤空〜和魂洋彩』(コンサート)

岡崎泰正/ギター、唄
田中良太/パーカッション
原巧一/ベース
きしもとタロー/笛
熊澤洋子/ヴァイオリン
かとうかなこ/アコーディオン
木場大輔/日本胡弓

☆ 父、坂東竹三郎一門の勉強会『竹登会』も数えて5度目となりました
  ぼくは、1、2、3回目の公演でギターで生で伴奏をしました
  歌舞伎の中に混ざりあう”異色”なギターの音色は、好評をいただきました
   そして今回は父の計らいもあり、裏ではなく表舞台で
  演奏する機会を得ました
  前半がコンサート、後半が歌舞伎という2本立ての構成で、
  劇中に生音での演出もあります
  (順序は逆ですが、宝塚の御芝居とレビューのようなスタイルです)
  『和の文化』『伝統芸能』の歌舞伎に対して、
  『和のこころ』『日本的なこころ』
  を音楽で表現できればと考えています
  また、いつもはぼくがサポートの立場で共演させていただいてる
  アーティストの方々に逆にサポートしていただきます
   かなり贅沢です
   乞うご期待
[PR]
by skoproject | 2008-09-04 21:03